読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

着物大好きblog

着物大好き!着物の魅力や歴史、コーディネートなどをお伝えしていきたいと思います。

初めて買った着物一式をご紹介!

f:id:kimonolover:20170219175856j:plain

今回は、私が完全なる着物初心者だった頃に買った、「お着物デビューセット」のご紹介をしたいと思います!

これから着物を買ってみたいな~という方や、どんなものを買ったら着物が着られるの?という方の一助になれれば幸いです(*^^*)

【目次】

全くのど素人だった私

 和服や茶道などに興味はあったけれど、そこまで馴染みはなかった私。

母親は完全に西洋かぶれ?の人で、日本の伝統なんて全く興味がないタイプ。もちろん着付けなんてできません。おそらく今でも、着物を着つける際に必要な道具すらもあやふやな状態でしょう・・・(苦笑)。

そんな家庭環境で育った私ですが、昔から日本舞踊や日本の伝統に興味があったことも手伝い、”着物を着る人”への道を歩くようになったのです。

中学2~3年生時、着物デビューセット購入

「やまと」で着物デビューセットを売っていたのかな?「やまと」は全国規模の有名な呉服店ですね。

それを母親に誕生日プレゼントとして買ってもらったのが、私の初めての着物デビューです。中学2年生の終わりか、中学3年生になりたての頃だったでしょうか?記憶が曖昧ですが、14~15歳の頃のことでした。

デビューセットの内容

・着物

長襦袢

・半幅帯(リバーシブル)

・草履

・足袋

・腰ひも3本

・襟芯2枚

 

肌襦袢は持っていた浴衣のものを使用。あとお下がりももらった。

※伊達締め・コーリンベルト等は全て知り合いのお下がりをもらった。

 

上記が着物デビューセットの内容でした。洗える着物(ポリエステル)と帯をセットにして安く売っていたのです。

セット内容に長襦袢や草履は付いていなかった気がします。どうせなら一気に揃えてしまおう!と母親が大人買いしてくれた記憶が・・・(笑)。

購入費

着物と帯のセットは約6,000円~12,000円だったと思います。もの(柄や帯の種類など)によって値段にバラつきがあったため、どの価格のものを購入したかの詳細は記憶していないのですが、かなりお安く手に入れられたことは確かです(ポリエステルの着物ですしね(;^ω^))。

この他に長襦袢や足袋、腰ひも、草履等を揃えて、20,000円以内のお買い物でした。

実際に購入した着物たち

実際に私が購入した着物たちをご紹介します!

f:id:kimonolover:20170510213015j:plain

これにプラスして、肌襦袢・伊達締め・コーリンベルト辺りがあれば、立派に着物を着付けれます。

ちなみに、この時購入した長襦袢「”半襟付き”二部式長襦袢です。なので、半襟は購入していません。現在だと、白い半襟はもともと付いているタイプの長襦袢が主流なのではないでしょうか?楽ですしね。

 購入するときは店員さんに相談

何回もしつこく言いますが、この頃の私は着物初心者どころかど素人。何を買い揃えれば着物が着られるのか、という基本的なことも知りませんでした(西洋かぶれの母親は言わずもがな)。

なので、全てのことを店員さん任せにするしかありません。

このコーディネイトは変じゃないか、どの色を組み合わせれば良いのか・・・etc.

 

よく「呉服店に行くと、変に高い着物を売られるのでは・・・」と心配される方もいらっしゃいますが、大多数の呉服屋さんは無理強いしてくることはないと思います。少なくとも、この時の私は真摯に対応していただけました。

  • 他の着物にも合わせやすい帯
  • 使いやすい草履
  • 初心者向けの長襦袢

このような点を考慮して、親身に着物について教えてもらえました。まあ、まだ子供だったので、店員さんに「着物に興味を持ってくれて嬉しい」という気持ちを普段のお客さん以上に抱いてもらえた可能性もあるとは思いますが(;^ω^)

 

また、予算も2万円程度で…とお願いしてあったのですが、快く受け入れてくださり、予算内に収まる品の中から着物に合う帯や草履を一生懸命考えていただけました。もちろん、高級品の方を勧められたり無理強いされたりすることはありませんでした。

 

「これから着物をもっと好きになったときに、ご自身できっと着物を集めたくなりますよ。良いものはその時に買うことにして、今は、安いものでもいいから最低限のものを集めて、着物を着ることを目標にされたらよろしいですよ」

 

そのとき親身になって下さった店員さんの言葉です。

「その通りだったなぁ」と今にしてしみじみ思います。

着物のど素人の頃なんて、良いも悪いも大して分からないので、とにかく”着るための着物”を手に入れれさえすれば良いと思うのです。着物に慣れてきた頃に、嫌ってくらいに「あれも欲しい」「これも可愛い」を体験することになるので・・・( ;∀;)笑。

まとめ

今回は、右も左も分からなかった着物ど素人時代の私が買った「着物デビューセット」をご紹介しました。

10代の頃に購入したものなので、これから着物を着始めたい!という年配の方には参考にならない記事かもしれませんが、20代までの方なら充分通用するコーディネイトかと思います。

この時は「半幅帯」を購入しましたが、20代以上の方なら名古屋帯から入るのもおススメです(もちろん半幅帯で練習するのもアリです)。

 

着たい!着てみたい!と思ったときが、タイミングです!

ふら~と呉服店を覗いてみると、意外な出会いがあるかもしれません(*^^*)